page top

当サイト管理人のジスロマックを使ったクラミジア治療のページになります。

ジスロマックでクラミジア治療!

管理人のクラミジア治療報告

管理人のクラミジア治療報告

このサイトを立ち上げた動機として私自身もクラミジアに感染したことがあったためです。その時はしばらくセックスが出来ませんし、なにより排尿時に痛みが生じるので非常に辛かったのを覚えています。感染した経緯はご想像にお任せしますが、その日から約1週間後くらいに初めて違和感を感じました。

違和感は生理現象から

違和感は生理現象から

クラミジアになったことがある人は分かってもらえると思うのですが、まず始めに小便が出にくいのです。尿道炎が起こっている最中だからでしょう。これが段々腫れていき排尿の際に痛みが出てくるのです。また膿も少量ですが出てきました。パンツが汚れているので何事かと思ったら膿が尿道から出ているためです。

その時点で次の日に泌尿器科へ予約を入れ受診を行いました。医師より説明を受け、治療薬の処方も完了です。その治療薬がジスロマックだったのです。名前は聞いたことがあったのですが、使うのは初めてです。クラミジア以外にも多くの症状に効果があるらしいので耳にした覚えがあったのでしょう。

ジスロマックの服用でどうなるか?

ジスロマック

とにかくその日より服用開始です。といっても、ジスロマックは1回の服用を行えば一週間飲まなくてもいい薬なのでとても楽でした。その場合は高濃度、つまり多くの用量を服用しなければなりません。私は薬の服用に関して割と適当なのでこういった薬は非常にありがたいです。用法用量を守らなければならないのは分かってはいるのですが、間を空けてしまったりということがあるので助かりました。

懲りない私ですが、きちんと予防策も取っています

その後もう一度医療機関へ行き再検査を行い、無事陰性と診断されました。しばらくは遊びは控えていたもののやはりどうしても遊びたくなるのが男の性でしょう。まだ20代である私はそれを抑えることが出来ません。しかしまたクラミジアにかかってしまうのは怖い。そういったときにジスロマックをあらかじめ服用していれば感染を予防する事が出来ます。その効果を利用し、安全に遊べば怖くありません。

入手にあたっては医療機関ではなく海外医薬品の通販サイトを利用しました。医療機関を利用するよりも海外製のジスロマックの方が少し値段が安いためです。またまとめて買うと1錠あたりの金額が安くなるため複数個購入しました。それにジェネリックAZEE(アジー)も人気のようでこちらもどのようなものか確かめてみたいと思います。